2015年06月01日

 ひやしはなみつば


 念願だった吉祥寺砂場さんへ行って来ま
 した。店舗を移転したことと、ついぞ機会に
 恵まれず、いつかは暖簾をくぐってみたい
 と思っていたお店です。

お目当ては夏の風物そば 『冷し花三つ葉』 簡単に云えば冷
しの天ぷらぶっかけ蕎麦です。しかーし、この冷し蕎麦は奥が
深い!天ぷらは芝エビのいかだ揚げ、錦糸卵、もみ海苔、三つ
葉という清々しいトッピング。つゆもこの献立に合わせた調合
で心持ち濃ゆいめ、とても調和のとれた逸品美味でした。

江戸蕎麦とはいえ、郊外の小体な地下店舗ですが、砂場の暖簾
を受け継ぐだけあって蕎麦はしっかりした細打ち。つゆもキリリと
して江戸前です。今回は車でしたので飲めませんでしたが、機会
があればゆっくりお酒を嗜んでからいただきたいものです。

この献立、冬は温かな 『花三つ葉』 として提供されているよう
です。一年通して楽しめる看板メニューがあるなんて素敵なこと
ですねぇ。

posted by かまなりや at 17:10| そば・うどん・麺類