2015年09月18日

 あきにいる




裏庭の銀杏の木の下にギンナンの実が一つぽっとりと落ちていました。まだ熟し切っていない実ですが、きっと昨日今日の雨で落ちたのでしょう。お彼岸も近づき空気も涼やかになって、いよいよ季節が移る実感がわいてきます。

長袖を探す箪笥や秋に入る

posted by かまなりや at 18:00| 哲・考・生