2016年01月03日

 ふくろ

昨日は予定通り横浜駅東口で箱根駅伝を観戦し、ゆっくりと献血をしてきました。例年より暖かいとはいえ、ビルに囲まれ首都高に覆いかぶされた国道1号線の沿道は小寒く、選手を待つ間に手はかじかみました。然し乍らひとたび選手たちが走ってくると沿道の応援の声も高らかにその熱気でカッと熱くなりました。どこの大学OBでもなければ、自分が走っているわけでもないのに血が滾りました。こりゃぁ血圧が上がったかな、などと訝しみつつ献血ルームへ行ってみれば 123 / 72 という理想的な数値。今回はヘモネティクス社のCCSで4サイクルの血小板採血をしながら2区以降のレースをテレビ観戦しました。


〈 画像は横浜駅東口で貰った 『応援旗』 と 『コマスポ』 〉

駅伝往路は、青山学院大学の素晴らしいレース運び正に昨日の青空のように天晴でした!さあ、復路この良い流れをそのままに大手町までタスキを繋ぐことができるでしょうか。往路二位の東洋もまだまだ優勝を狙える位置につけていますし、三位の駒沢も意地を見せて来るでしょう。お天気は上々、箱根はともあれ山の下は4月の陽気になる予報、昨日も汗をかいている選手が多かったですが、今日は給水が大きなポイントになりそうです。

今日は明日の初窯の準備をしながらラジオで復路のレースを楽しみましょう。午後には、友人家族と新年会を催します。また酔いつぶれちゃうでしょうから、今のうちに日報アップ。

さ、献血で貰ったヤクルト400LTをいただいて、今日も一日楽しみましょー。

posted by かまなりや at 08:00| 時事・私事・家事