2016年03月06日

 まんぷく




先日の献血の帰り道、お昼を食べに寄った上星川の中華料理店。昔からあるいかにも中華飯店といった有り体な店ですが、ずっと気にかけていた店でした。その名も 『満腹亭』 さてどんなもんかいなと店に入れば、言っちゃあ申し訳ないですがきたねぇ店内、雑然としたカウンターに灰皿は山積み。こりゃぁ繁忙時はタバコ臭くて食事にならんぞと腹の中でひとりごちながら、昼過ぎの中途半端な時間とて他に客はおらず、神奈川生まれのサンマ―メン(680円)を食べてきました。

いやぁ、期待していなかったのですが麺も具もとても美味しくてびつくり、とてもバランスのとれたお料理でした、さらに安いときますから頭の中では 『のど自慢』 の合格の鐘が鳴り響きました。会計の時に店主の方(画像左奥でニヤリとしているチョビ髭のあんちゃん)と少しお話しましたが、みごとなチャイナ訛りの日本語でした。

満腹亭、ぜひにももう一度いや二度三度赴きましょう、今度は焼きそば系列を食べてみましょうか。献立が頗る豊富なのも嬉しいです、でも、なるべく混んでないときに行きましょう。たった一人でも喫煙者が居れば、美味しいものも台無しになってしまいますからねぇ。

上星川 『満腹亭』 いい〜シゴトです。

posted by かまなりや at 18:38| そば・うどん・麺類