2016年04月24日

 花水木




ハナミズキの花を観察しました。案外繁々と見ることのなかった花ですが、よく見るとアジサイのように花に見える葉(苞)が目立ちます。花部は地味なもので、別名アメリカハナイカダとは言い得て妙ですね。

小学校の理科でアメリカから桜のお礼に送られた木だと習った覚えがあります。その時は、音から鼻水を連想して、おバカな友人と鼻水の木と云ってはひっくり返って笑ったものですが、今思い出しても、ガキだった時分のお莫迦加減に呆れます。

さて、藤も咲いてサツキも咲いて季節がどんどん進みます。そろそろ杉花粉も小康して、アレルギーの皆さんも鼻水が納まってきたのではないでしょうか。桧アレルギーはまだもう少しかな?

お見舞い申し上げます。

posted by かまなりや at 18:14| 自然・花・虫・鳥