2016年06月22日

 小田原産




今年も曽我梅林の十郎梅が届きました。私は手が離せなかったので、女将と倅に星取りを頼みました。小梅ほど手間ではないものの、20sの梅のヘタを取るのはひと手間です。それでも午前中には終わり、午後無事に塩を振って樽に納めました。

注文をしたもののいつ届くかは業者任せ、発送の連絡を戦々恐々待つのですが、忙しいときに重なるとお手上げです。何しろ完熟の物を頼んでますから(その方が良い梅干しができるのです)来たらすぐ仕込まないと熟れすぎたりカビが来たりします。今年は忙しさに拍車がかかっているので暦とにらめっこしながらこのへんだけは勘弁して欲しいなぁなどと冷や冷やして待ちましたが、どうにか纏まりましたので一安心です。

一週間ほどで梅酢が上がることでしょう。そうしたら重しをかけ、小ひと月しっかり塩になじませて夏の太陽がクワッと照ったら干しましょう。 どうか黴が生えませんように。

posted by かまなりや at 19:45| 梅干し・漬物・保存食