2016年07月16日

 ことぶきゆ




今日も江戸川出稽古の帰りに湯に行って来ました、今日のお湯屋さんは前回予定した通り、江戸川一丁目の 『第二寿湯』さん。こじんまりとした佇まいのお湯屋さんですが、玄関先も脱衣所もとてもきれいに掃除が行き届いていて気持ちの良いお湯屋さんです。何よりトイレがきれいで驚きました、こう言っちゃあナンですがレトロな銭湯ほどトイレ設備が古く、今時和式で狭くて汚いところが多いのですが、こちらのトイレはバリアフリー!広くてきれいで便器もTOTOのアプリコットシリーズが設置されていて頗る良い感じです。

よく見ると、洗い場にも手すりが多くつけられていて高齢社会を見据えた改装がきちんとなされています。そして何と何とこちらの浴槽壁は田中みずきさんのペンキ絵なのです。営業中に湯に入りながら写真をとることは憚られるので揚げることが叶いませんが、ご本人のブログに制作風景がアップされています、ぜひご覧ください。

さてさて、今日はちょっと仕事先で心を痛める出来事がありましたので、朝から少々気持ちが塞ぎぎみだったのですが、さっぱりと湯を浴びて切り替えました。燻るわだかまりは霧散しませんが、これはゆっくり咀嚼することにしましょう。

ともあれ今日も、いい〜湯でした。

関連記事 2016年 7月12日 たけのゆ

posted by かまなりや at 22:14| 養生話・献血・湯屋