2016年07月31日

 ごうら




休みを活用して、温泉に湯治にきています。神奈川県で湯治と云えばやはり 『箱根』 中でも今回は強羅の湯にしました。まだチェックインしたばかりではありますがこれからのんびり湯につかって痛めた肘を養生します。

肘のみならず、腰も、首も、膝もみなギシギシですから、このさい箱根の湯でせいぜい温めましょう。

ああ、極楽は箱根にあり。




硫黄の効いたお湯で、平癒、平癒。

posted by かまなりや at 16:11| 養生話・献血・湯屋