2016年11月17日

 ゆさん




家人が仲良しの四人組で連れ立って四国へ物見遊山へ出かけました。ちょいと浮かれた写真がメールに添付されて送られてきます。やあ楽しんでいるのだなあと微笑ましく眺めていますが、小豆島からは醤油を仕込む人の顔出しパネルで撮った非日常的写真などを送ってくるので、やれやれこっちは 『日常』 なのにと思いつつ、たまの休暇それも気の置けない女友達との旅行を楽しんでいるのは重畳至極と、浮かれた写真も目を細めて苦笑しています。

今年は有り難いことに年明けから本業が忙しかったので、家族全員大回転でした。秋になって一段落したものの、辛抱強い東北人もけっこう疲れているのではと思います。そんな疲れもこの遊山でいくばくか平癒することでしょう。美味しいものを食べて、道後の湯につかって、よく笑って、遠慮なく太って帰ってきてください。

伴侶の体重こそは、男の甲斐性と云うものでしょうな。

posted by かまなりや at 19:46| 時事・私事・家事