2017年01月03日

 駅そば




今年のお正月は下田の温泉宿で年を越すという異例の年末年始となりました、というのも義母の喜寿のお祝いだったからなのです。温泉に浸り、上げ膳据え膳の大名暮らしに当然のように飲食過多運動不足となりましたが、これではいかんぞと散歩に精を出しました。宿泊地は下田白浜海岸でした、そこから伊豆急下田駅まで海岸の国道で概ね5q、程よい距離ですのでポクポクと歩いて景色とウォーキングを楽しみました。



小一時間ほど歩いて着いた下田駅でちょうどお昼時でしたので、駅そばでも食うべぃと構内に分け入り立ち食いのそば屋を探すと有りました有りました。店名こそ明示されていないものの、きっちりと暖簾が出て元日にもかかわらず営業中。献立に 『たぬきそば』 を探すも見つからず、仕方なしに 『かき揚げ玉子そば』 を注文して食べました。駅そばにしてはまずまず美味しかったです。宿に帰って鈴木弘毅さんの駅そば選手権サイトで調べると19点とほどほどの高得点がついており、ひとり頷きながら満足感を新たにしました。

昨年末は年越しそばを打てず少々寂しい気がしておりましたが、年明けに思いがけず美味しい種物そばにありついて気分よく滑り出したように思います。2017年も美味しい長物をたくさんいただくことにしましょう 『手繰る角には福来る』 ですかな。

posted by かまなりや at 00:00| そば・うどん・麺類