2017年03月01日

 たらスパ




和風スパゲティというのは誰がいつごろから始めたものか定かではありませんが、たらこのスパゲティという献立はすばらしい発明だと思います。三月朔日の今日は、新潟の親類から頂いた新鮮なたらこで拵えました。

我が家のたらこスパゲティはジューシーです。オイルで絡めるのではなく、茹で湯を足してスープパスタ状にして食べます。味付けは、塩、コショウ、バター。海苔はスープでほどけるように下に敷き、お好みでレモンを絞ったりワサビを付けて楽しみます。

パスタが日本の家庭に普及したのは昭和になってからだと思いますが、それをこれほど日本人の口に合うものにまで高めた先人の知恵とセンスに感服しつつ、今日もおいしくいただきました。

Buono!

posted by かまなりや at 17:14| そば・うどん・麺類