2017年04月19日

 だんかずら




先日鎌倉へ納品に行った折に、改修工事の終わった 『段葛』 をしげしげと見てきました。以前より高さが増した上に車道側の上り下りの口が少なくなりました。少々使いにくくなった印象ですが、車社会に力点を置いて安全面に配慮した結果なのでありましょう。

人の目からすれば高くなった段葛も、空に舞う鳶から見れば些細なことなのでしょうねぇ。

posted by かまなりや at 19:54| 時候・紀行・鑑賞