2017年05月30日

 でんどろ




芋乃市場前庭の梅の木に着生したセッコクが咲きました。今年はたくさんの花芽をつけているので、長く楽しめそうです。着生ランであるセッコクは 『石斛=せきこく』 『長生蘭=ちょうせいらん』 などという呼び名もありますが、種類が多く煩雑なためセッコクと一口に言われているのが一般的です。学名は 『Dendrobium moniliforme』 所謂デンドロビウムの仲間ですね。我が家のセッコクは園芸家の方から一鉢いただいたものを、ちょうど梅の木に開いていた穴にミズゴケと一緒に植え込んでくっつけたものですが、かれこれ十年以上ここにくっついて生きています。

芋乃市場にお越しの際には、庭のデンドロに目を留めてください。ふんわりと良い香りもしますよ。

posted by かまなりや at 00:00| 自然・花・虫・鳥