2017年06月04日

 ひこうせん




出稽古に伺っている江戸川区の障がい者就労支援施設 『YSG』 には併設のカフェがあります、その名も 『気まぐれ飛行船』 昭和世代の皆々様には、70年代から80年代にかけてFM東京で放送されていた深夜ラジオ(番組表記は、きまぐれ)を思い起こされることでしょうか。(実は何の関係もございません。)このひと月は改装のため休業していましたが、先日6月2日に晴れてリニューアルオープンしました。



内外装のデザインは、信州大学工学部建築学科寺内研究室“テララボ”の学生さんたちの作品です。椅子、テーブルも既存のものを手仕事で改良してくださいました。おかげさまで、ウッディでとても居心地のよい空間に仕上がっています。画像のお二人はロゴデザインをしてくださったデザイナーさん(左)と、施設長さん(右)。新店舗はギャラリーカフェとして、展示会やライブスペースとして貸し出しもするそうです。

私は近所(徒歩1分)の陶芸工房でメンバーさん向けの陶芸指導と、一般の方対象の陶芸教室を担当しております。お近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄り願います。

詳しくはこちらから 気まぐれ飛行船 公式サイト

posted by かまなりや at 17:26| お知らせ・ご挨拶