2017年06月25日

 うんどん




今月の芋乃市場用のうどんを打ちました。蒸し暑いので加水もだいぶ少なくなってきましたが、ウチのうどんは多加水ですので47%ほども水が入っています。

うどんは饂飩という字を当てますが、古くは 『うんどん』 と呼ばれていたようです。浮世絵には 『うんとん』 と濁点をとった表記の行灯を掲げる、そば・うどん屋の絵が残っています。

これからは益々暑くなる時季ですから、冷たい饂飩や蕎麦が美味しくなりますね。香川県産 『さぬきのゆめ』 十割で打つ、かまなりやの手打ちうどんをぜひご賞味願います。

posted by かまなりや at 17:39| そば・うどん・麺類