2017年07月18日

 なごや




大相撲7月名古屋場所は、上位力士の休場が続出して今ひとつ役者が揃わない展開となっていますが、それでも御嶽海や阿武咲といった若手が頑張っていますし、石浦や宇良といった小兵力士が大きな相手に勝つ相撲などを見せて土俵を湧かせているのが嬉しいところです。横綱白鵬が一人全勝で気を吐いていますが、往年の大横綱もそろそろ疲れも出る頃でしょう、明日十一日目あたりからが面白くなるところでしょう。

画像は割烹吉葉さんの、相撲決まり手手拭い。昨年50周年の記念品を作らせていただいた CAC Holdings の社長、酒匂様からお土産に頂戴しました。さすがに元相撲部屋の手拭いだけに長さ三尺三寸、幅尺二寸としっかりした寸法で、とても使いやすい手拭いです。最近の手拭いは小さいものが多いので頭に巻くのにちょっと寸足らずなんですよねぇ、その点この手拭いはバツチリです。

暑い夏、手ぬぐいを上手に使って乗り切りましょう。

posted by かまなりや at 00:00| 相撲・スポーツ