2017年09月15日

 さいごのすいか




この夏最後の西瓜を食べながら、今年の天候不順な8月を恨めしく振り返つつ、9月も半ばに差し掛かりお彼岸も迫ってくると、秋の到来が嬉しいやら、急速に迫り来る年の瀬が恐ろしいやら、千々に心は乱れます。季節の変わり目には自分の感情型の性格が恨めしくもありますが、今更変えることもできないので潮に流され乍ら歳をとるしかないのが現状です。やれやれ。

何やら台風18号が迫っている様子、連休は荒れそうですな。

posted by かまなりや at 00:00| 時事・私事・家事