2017年09月18日

 つめあと



台風18号が夜半に吹き荒れ、朝起きてみたら雨は上がって晴れていましたが、畑のサトイモが軒並み倒伏していました。高く伸びていたヤツガシライモは芋が顕わになるほどの被害で、台風のその爪痕に暗澹とした気持ちになりました。しかしこのままにして枯らしてしまうのも業腹ですから、暑い中、蚊に食われながら、土寄せをして立ててやりました。


さて、これでまた茂ってくれるものかはわかりませんが、できる事はしました、あとは芋の生命力にかけましょう。何にもせ、今は芋が肥大する時期ですので、かなりの痛手に心がヒリヒリします。

タリムのバカヤロー しくしく。

posted by かまなりや at 18:05| 修理・営繕・庭仕事