2017年11月22日

 おきのどく




先日、営業車スバルサンバーを川崎高津の整備工場へ車検に預けるべく、第三京浜道路を東京方面に走っていました。色々と不安のある車ですから三車線ある道路の一番左側の車線を制限速度より若干遅めの時速75kmほどで走っていると後ろからサイレンの音が聞こえました。はて、何がしかの緊急自動車かとミラーを覗けば斜め後ろのプリウスらしき車の後方から赤灯を光らせた覆面らしき車両が走ってきます。見る見るうちに追い越し車線を走った覆面はプリウスの前に出て速度を落とし、覆面のリアガラスには『パトカーにつづけ』の電飾が点滅しています。更にスピードを控えた私の車の右横を覆面パトカーに先導されたプリウスは暫く走り、左側の広くなったところに寄せられて停車させられてしまいました。多分スピード違反でしょう、失礼ながらちょいと写真を撮らせていただきました。

何キロのオーバーかはわかりませんが、覆面に停められたからにはタダでは済みますまい、お気の毒なことです。いよいよ日に日に歳は押し詰まってまいります、詰まらない納税をしないようスピードは控えめに安全運転をいたしましょう。

posted by かまなりや at 17:17| 自動車・乗り物