2018年01月04日

 はじめ


2018年、陶房かまなりや、始動しました。


仕事始めはまず、朝一で『うどん』を打ちました。昨日生地を30人分仕込み、半量の15人前は昨日のうちに打ち終え、もう15人前を今朝打ちました。


そして日中は、磯子区の保育園児さんたちの土笛を20個造作。地味な仕事ですが細かな作業なので手間がかかり、きれいに仕上がった頃にはとっぷり陽も暮れました。お正月三が日だらだらとほろ酔い気分で居食いしていたのでエンジンはイマイチ吹けませんでしたが、やるべきことを終えてイイ気分です。さて、明日から本格始動します。まずは江戸川の出稽古先へ明日明後日と二連勤、うどんはお年賀に差し入れします。そして7日8日は益子KINTA邸で『鮨の会』(これは仕事ではないかな)9日からはビッシリとスケジュールを詰めてあり、今月はたぶんこの先休みなし!

さてさて、体調管理だけはしっかりと整えて今年の仕事に挑みましょう。

posted by かまなりや at 18:40| 焼きもの