2018年02月25日

 うぉー どぉー




LS北見の皆々様の活躍には感動しました。3位が決定したときには、チームの一員のように泣きました。辛抱強く的確なストーンの配置、笑顔を絶やさない試合運び、試合を決定付けたのは英国スキップ選手の失投ですが、それを引き出して勝機を掴んだのはそれまでの一手一手が確実に効いていたからなのは英国チームが一番感じたことでしょう。見事な銅メダルでした。カーリングは試合が終わる瞬間がとても清清しく感じます。勝っても負けてもまず握手を求め、その後に喜びや悲しみを噛み締める、礼に始まり礼に終わる日本の武道に通じたものを感じます。

さて、2日続けて真夜中まで起きて観戦していたのですっかり生活のペースが乱れて疲れが増してしまいました。こんな歴史的な瞬間に立ち会えたのですから、文句を言う筋合いではありませんが、疲労は3倍付けになっちゃいました。今日は閉会式ですが、見ずに早寝をします。

では皆様、おやすみなんし。

(画像はやっとほころんだ芋乃市場の梅の花)

posted by かまなりや at 19:03| 時事・私事・家事