2018年05月26日

 百靴展




靴作家曽田耕さんの個展『100SHOES』が、今日から駒形の自宅工房で開催されています。会期中伺えないので、昨日の晩江戸川からの帰りに寄らせてもらい、見せてもらってきました。iPadで自分撮りしたら、曽田さん大笑い。

ほぼ2年おきに開催されている作家自主企画展、今回は145足の靴を製作されたそうです。展示棚にはそれらがずらり、棚も工房内装もすべて作家さん自らのDIYですので隅々まで気持ちが届いていて遊び心たっぷり。こちらのアルバムサイトに大きな画像を6枚だけですが揚げてあります。アルバム閲覧PW(合い言葉)はこの記事のタイトル、覗いてみてください。

今回はお袋様との共著で本も上梓、一冊買い求めて著者のお二人と挿し絵を担当した息子さんのリン君(画像の左端、切れちゃってごめんなさい。アルバムサイトには横顔の画像有り)お三人のサインをお願いしてきました。会期は今日明日明後日の3日間と短めですが、ギャラリーではない作家工房での素の企画は作家さんの素顔に触れることができる貴重な機会だと思います。

詳しくは曽田耕さんのホームページ「これから/今まで」をご覧ください。

posted by かまなりや at 18:01| お知らせ・ご挨拶