2018年08月09日

 単身週間




昨日、家人がお盆のお手伝いに岩手釜石の親類の家へ帰郷しました。畢竟私は今日から一週間単身者、仕事と並行して家事労働にも勤しまねばなりません。掃除、洗濯、お買い物は嫌いではありませんので家事労働は苦ではありません。が、実はお料理は面倒で嫌いです。麺を打ったりする比較的単純な職人仕事は嫌ではないのですが、複雑な調理は大嫌い。あれを刻んで炒めて、油が、塩が、大匙何ぼだの、調味料がこれこれだのと、細かいことを考えていると頭がこんがらがってショートしてしまいます。

そこで、単身の場合の私の食事は専ら缶詰に依存します。カパッと開けるだけで出来ているし、食器も要らず、バリエーションは豊富そのもの、且つ常温での保存期間の長さはピカイチ。夏場は温めなくても美味しく食べられるのでたいそう重宝です。今の在庫は画像の物くらいしかありませんが、明日にもスーパーへ行って一週間分ごっそりと買い込んできましょう。

さ、お洗濯を(台風が去って午後から晴れて助かりました)取り込んで畳まなきゃ。

posted by かまなりや at 17:47| 時事・私事・家事