2018年08月25日

 13 個




江戸川銭湯スタンプラリーは、13個の判子が集まりました。13軒目は江戸川区内の銭湯で一番の広さを誇る小岩の『照の湯』を目指し、少し離れたスーパーの無料駐車場に車を停めて(照の湯さんは駐車場が無い)蒸し暑い夕方汗を拭き吹きせっせと歩って行ったらば何と、お休み。定休日を間違えて覚えていて大がっかりでした。仕方なくまたもや汗だくになってスーパーに歩いて戻り、気を取り直して同じ小岩地区の『亀の湯』へ。ここは、初めて伺う銭湯でしたが、駐車場も3台分有り(小岩地区のほとんどの湯屋は駐車場が無い)ゆっくりと湯につかってきました。

亀の湯さんは、こじんまりとしたビル型銭湯で天井も低く、ペンキ絵もなし、日本建築番台型が好きな身には少々物足りない造りでしたが、女将さんがとても感じの良い方で判子をいただきながらの会話も弾み、1軒目でがっかりした気分も霧散しました。

さて、次回こそは照の湯さんへ行って広〜い洗い場で汗を流すことにしましょう。

posted by かまなりや at 00:00| 養生話・献血・湯屋