2019年01月24日

 しょうが




これ、生姜です。もう何年も糠床の中に居て、すっかり痩せて小さくなりましたが、正真正銘の生姜です。ショウガの保存に糠床に埋めといた(かなり大きくて立派な生姜だった)のですが、ついぞ使う機会が無く、ずーっと糠床の主として永らえてきました。最早神々しい姿になっていて糠床の仙人様と位置づけて大事にしています。

そんな徳の高い身分になってしまわれた生姜様ですから、多分もう、食べることは無いと思います。どうぞその身が磨り減って糠床と一体となるまで、菌類たちをお守り下さい。

パン パン(柏手)

posted by かまなりや at 18:26| 梅干し・漬物・保存食