2019年02月14日

 バッケ




今年はフキノトウがたーくさん出ました。アキタブキ(オオブキ)のものなので蕗の薹も頗る大きいのですが、画像では比べる物が無くてちょっと分りづらいですかな。(Lサイズの卵くらいはある)今年はそんな訳で蕗味噌をいつもの年より長く楽しんでいます。家人の郷里岩手ではフキノトウは『ばっけ』と呼ばれます、だから蕗味噌は『ばっけみそ』。語源は諸説あるようですが、アイヌの言葉に由来するという説が好きです。気になる方は調べてみて下さい。

さて、今日もばっけ味噌をアテに先日益子で買ってきた『四季桜』の本醸造を熱燗にしていただきましょう。

おつかれさまでした〜。

posted by かまなりや at 18:11| 時事・私事・家事