2019年02月20日

 いっとき




いよいよ年度末の繁忙期にさしかかりました。年度内の日程は蟻の這い入る隙間も無く(相変わらずの組み立て下手…自業自得です)今月は7日に一日休みを作れただけで、あとは無し。来月もびっしり詰まってありがたい限りです。(と、強がってみる)そんな中でも、ふとしたことで一時の息抜きはあるもので、画像は昨日の午前中江戸川への通勤途中に撮った一枚。

都内新大橋通り日本橋蛎殻町の交差点での信号待ち、ふとルームミラーを見ると後の都バスの金属の銀杏のエンブレムに私の車が写っていました。それをiPadで撮ったら面白い写真になりました。忙しい中でもほんのひと時こういったことがあると気持ちが穏やかになるもので、忙しさの渦中でも一瞬立ち止まって周りを見る気持ちを忘れないようにしたいものです。

帰宅の時間には満月が拝めるかと思って楽しみにしていましたが、残念ながら雨降りになりました。兎角侭ならぬ浮世ではありますが、この世も捨てたものではありません。いかに楽しむかはこちらの心の持ち方次第、詰まらぬ人生を送るより、いと可笑しき生き方を選びたいと思います。

posted by かまなりや at 19:33| 時事・私事・家事