2019年05月12日

 終りました。




黄金週間の大イベント『イモノイチバ』⇒『マシコ』は、盛況のうちに無事終了いたしました。

5月1日に作家さん達がどどーっと搬入にいらっしゃり、お手伝いとお接待で連日怒涛の宴会模様。会期中はお客様の対応でてんやわんや、3日間はあっという間に過ぎ去り、その後は片付けに大わらわ。作家さん達をお見送りして一息つく間も無く各所に借り物(テント、仮設トイレなど)の返却、御礼行脚。9日にお借りしていた住宅を退去し、荷物満載で横浜に帰り着きました。さて、10日からは疲れを引きずったままこちらの仕事に切り替えて、はたと気が付けば連休が明けて一週間が過ぎていました。

益子は田植えが真っ盛りで、水が張られ早苗がきれいに植わさった田んぼには蛙の声が喧しく、麦畑では刈り取り間際の麦の穂が風に揺れ、晴れた空ではヒバリが鳴いておりました。ほぼ10日間そんな田園風景を眺めながら過ごしていたら、都会での社会復帰は中々難儀ではあります。

期間中は懐かしい方々にもお会いでき、何より、結婚記念日が会期中と重なり、作家さんたちが嬉しいサプライズも催して下さいました。もう何か遠い過去の出来事のように感じてしまいますが、実に有意義で実り多い日々でありました。ご協力くださいました皆々様には、心より深謝申し上げます。

さあ、たるんでいないで今月の芋乃市場の準備をせねば。

posted by かまなりや at 18:39| イモノイチバ