2020年04月07日

 休 講




いよいよ日本も新型ウィルスの流行に拍車がかかりつつあります。慎重だった政府も今夜にも宣言を出す方向で、ほぼ一ヶ月間の外出の自粛が要請される模様です。

この措置を受けまして、陶房かまなりやでは今月の全てのお仕事をキャンセルしました。自宅陶芸教室、地区センターの教室、江戸川区の作業所への出勤、市内各保育園の陶芸教室、全て連休明けまで完全休講とします。

不本意ながら時間ができましたので、益子の家のリフォームに専念しようと思います。益子は今ちょうど桜が満開から散り始めの時季になりました。くよくよしても仕方が無いので、昨日は家族で車で5分ほどの古墳の丘公園に花見に行ってきました。広大な古墳遺跡には菜の花が植えられ、麓には吉野桜、古墳跡には枝垂桜が植林されてそれはそれはきれいでした。殺伐とした気持ちが少し穏やかになりました。

これからこのウィルスとは長い長い闘いをしなければなりません。まずは体力を養って免疫力を上げ、できる予防はおさおさ怠り無く実施し、感染拡大を食い止めねばなりますまい。自営業者が仕事をしなければすぐにも収入はストップし冗談ではなく金銭に困るのですが、いたしかたありますまい。

安倍首相がマスクを2枚送ってくれますし、申請すればまとまった額のお足もいただけるとか。

何とか凌いでみせましょう。

posted by かまなりや at 18:33| 時事・私事・家事