2020年04月26日

 いんさつき


EFA882EF-915F-4F26-B425-C0C0E606395C.jpeg

10年ほど使っていたプリンターがついに動かなくなってしまいました。催し物の案内状等の印刷に重宝していたのですが、非純正の詰め替えインクをちゅうちゅう足して使っていたし、もうすでに修理の対象ではなくなっていますので、この機会に新しい印刷機を購入しました。今まで使ってい物は単に印刷だけができるというシンプルな機種でしたが、新しい物はコピー等の機能が備わった複合機、メーカーは同じキャノンです。

いやぁ10年の間にプリンタも目覚ましい進化をしていてびっくりしました。まず、パソコンに繋がなくても単体で機能すること。更にUSBケーブルを接続しなくてもWifi機能のある端末とは無線で通信できること。まるで小さなコピー機がうちにあるような感覚で使えます。とは言え、お手軽機種なので(値段もお手軽、7,000円弱)印刷の画質はそれなりですが、はがき印刷程度の用途なら十分な手応えです。

心配なのはインクタンク、いかにも詰め替えインクが使えないような設計になっています。純正品は高いので、社外品詰め替え用を使うつもりでいますが、メーカーも対抗策を取ってきた感があります。ともあれ、保証期間中は故障に備えておとなしく純正品を使いましょう。

只今、益子にて芋乃市場新店舗の案内状(兼ご挨拶状)を作成中。デジインが出来上がり次第、印刷して発送する予定です。

posted by かまなりや at 06:50| パソコン・デジカメ