2020年05月29日

 うめぼし


876CC27F-9334-4C68-8B43-4F5D9AFF1C7F.jpeg
今年も梅仕事が始まりました。今年は小梅を10kg、十郎を10kg、都合20kgを漬けて干します。まずは小梅から、数があるので手間ではありますが丁寧に星(ヘタ)を取って、焼酎をまぶして殺菌して塩漬けします。

CDE59F63-0496-42A5-8452-A7BACA8038A6.jpeg
今年も塩はギリギリ減塩の13%(常温保存が可能な塩分濃度)満遍なく振り込みました。

E97AD880-F7F2-4E0C-BCC6-182426B7E4A5.jpeg
二日ほどでキリッと梅酢が上がります。さてあとは水重しをかけて夏土用までしっかりと漬け込みます。

今年は益子の家の広い庭でカンカンの太陽に焼かれるように干す予定。夏の暑いのは体に応えますが、梅干しには恵の陽光、頑張って干して今年も美味しい梅干しを拵えましょう。

posted by かまなりや at 08:35| 梅干し・漬物・保存食