2021年03月24日

 はたけ


6EA61FFA-EF21-4BA2-BB5C-EC8F7398DF03.jpeg
崩れてしまった薪をきれいに積み直しました。原因は土台部分のブロックが薪の重みで沈んでしまい、全体に手前に傾いてしまったことです。土台を補強し、上に向かって少し奥行き勾配をつけてきっちり積みました。

B34E226A-8B2E-49CF-A75E-2D4EB22EB785.jpeg
薪の前の地面が少し空いていたので、里芋畑を作りました。今益子はコブシが満開で、芋の植え付けには最適機とされています。本のひと畝、種芋にして12個分だけですが蒔いておけば秋の楽しみになります。

E80FF724-9142-4EA2-81EC-4152EDE446AB.jpeg
お隣のニワトリが手伝ってくれました。

グラッツエ!トリちゃん。

posted by かまなりや at 17:55| 修理・営繕・庭仕事