2012年08月23日

 太る月


 暦の上では 『処暑』 となりましたが、今日も関東横浜は残暑厳しく、
 いやはや参りました。一日の仕事を終えて呑むビールを励みにがん
 ばっています。どうにか秋を探そうと夕方の空を仰げば、お月様は
 そろそろと満ちつつあり、明日は上弦です。あと一週間ほどで満月、
八月の満月は秋の気配を感じる良い月です。夜になればコオロギの仲間の声も聞こえる
ようになりましたし、夕暮れの日脚も確実に短くなってきました。 秋遠からじ、です。

今年の中秋の名月は9月30日、ちょうどいい頃の満月ですねえ、私は8月の満月も、9月
の満月も、10月の満月(栗名月)も、それぞれに大好きです。季節季節の月を眺めながら、
毎日を元気に暮らせることを幸せだなぁとしみじみ感じます。

ありがたいことに太陽熱温水器からは毎日60℃近いお湯が出てきます。 燃料いらず!

posted by かまなりや at 17:49| 時候・紀行・鑑賞