2012年10月19日

 う お


『魚を美味しく食べよう会』 の板長安藤さんが、色々釣れたから呑もうよと昨日
魚をもって来てくれました。道具も持参で見事に造ってくださりこちらはいただく
ばかり、恐縮しながらも秋の魚たちを満喫しました。

 狙いはイシダイだったらしいですが、他にイサキ、メジナ、
 ウスバハギなどがかかって実に楽しい釣りであったよう
 です。ただ、台風からのうねりで結構ハードだったとか。
 まあ、釣果があれば疲れも飛ぶでしょう。

イシダイ、イサキはお造りに、ウスバハギ、メジナは鍋物にしていただきました。
どれも新鮮で歯ごたえもよく、切るのもきちんとしていますから美味この上なく、
これをコンスタントに芋乃市場のお客様にお出しできればいいのになぁと思うの
ですが、海のことですから安定した漁が臨めずやはり無理なようです。が・・・
今年も 『魚を美味しく食べよう会』 を企画しております。年内はどうもきびしそ
うですが、寒の時季のうまいやつを仕入れて召し上がっていただこうという方向
で検討しております。かたまり次第またお知らせいたしますので、ご期待下さい。

刺身のお皿は笠間久野陶園十四代慶子さんの大皿、左奥にチラッと見える鉢は
元祖益子焼、柿釉の窓絵が昭和っぽくて良いですねぇ。関東二大窯業地競演!


posted by かまなりや at 16:41| 水・酒・食材