2012年10月28日

 イイノサン


 ガラス作家のイイノナホさんが、J-WAVEのラジオ番組
 アトリエ・ノヴァにゲスト出演していました。土曜のお昼
 の番組で、ライブで聴くことができなかったので録音し、
 夜にゆっくりと聞きました。

代表作のペーパーウェイト15周年の記念出版本 『ガラスとヒカリ』 の話題を
中心にガラスに対する想いなどを語られていました。スタジオ生出演のわりには
リラックスした様子で、ゆったりとお話をするイイノさんは普段どおりのホンワカ
した感じがラジオからも伝わってきました。後半は娘さんのヨウちゃんも登場し
てナビゲーターのクリス智子さんも一寸ハラハラ、家族でおもしろく聞きました。

画像は5月に開かれた出版記念展で買った本です。何とダブルサイン入り!




裏表紙です。内容は、作品集とエッセイという体裁。きれいなガラスペーパー
ウェイトの作品がパラパラ漫画のように並ぶ中に、想いをつづったエッセイが
はさまる格好になっていて、とても読みやすい本だなと思いました。


なぜか裏表紙の見返しにサイン、一般的には表表紙の見返しに書くのが通例で
すが 「なぜこうしたの?」 と尋ねると 「恥ずかしいから」 とのお答え、イイノさん
らしい奥ゆかしさで微笑ましいかぎりです。


先に出版された作品集 『水と空の間』 にもサインを頂きましたが、その時は
英文ではなくカタカナでした。今回もぜひとお願いして、表見返しにいただきまし
た。真っ赤になって照れていらっしゃいましたが、快く書いて下さいました。我が
家では英文の方を 『サイン』 カタカナの方を 『おなまえ』 と呼んでいます。

イイノさんにとって今年はガラスを始めて20年、工房を持って5年という色々に
節目の年であるそうです。子育てをしながらの作家活動はたいへんであろうと
思いますが、持ち前のおおらかさでこれからも元気にがんばって欲しいです。

ラジオ音源です。コピーなので短期間でリンク消します。Wav形式で35分。
DLして聞いてください。イイノさんご登場は7:45から31:07まで約23分間ほど。
DL後の音源の取り扱いには細心の注意をお願いします。


posted by かまなりや at 00:00|