2012年11月07日

 りっとう


 秋が深まるというよりも、急降下で冬になっていくような
 今年の陽気にあれよあれよと流されて、早 『立冬』 と
 なりました。横浜新井町も朝晩ひえて、居間では小さめ
 の石油ストーブを焚きはじめました。

いよいよ真冬になると年中焚いているようですから、またせっせとお湯を沸かし
て貯めましょう。エネルギーを家庭レベルで備蓄するには、お湯くらいしか方法が
ありません。すっとび大きな魔法瓶を買いましょうか。

先月いただいた絵葉書から、大村紀子さんの水彩画
『東海道・栗東 −川辺の懐かしの風景』 「りっとう」つながりで
使わせていたできました。いつもあたたかな絵をありがとうございます。


蒸しパンの美味さは絶品!  おやつ工房 『むす』 

posted by かまなりや at 16:45| 時候・紀行・鑑賞