2012年11月14日

 営 繕


 井戸の屋根が傾いていたのをようやっと直しました。
 柱を掘り立てて作ったいわゆる掘っ立て造りで、土に
 埋まった部分が腐ってしまったのが原因です。腐食部分
 を切りとり新しい材で補って、今度は束石も入れました。

柱が直っただけですが、やはり水平が出るとこんな小さな建物でもきちんと
して見えます。



井戸は今は使っていませんが、いずれきちんと直して使います。それまでは細か
い薪の置き場にします。廃材を駆使して囲いを付けました。東側は人の目に多く
触れるので太い枝を使って装飾しました。何だかヤギでも飼いたくなる雰囲気です。

posted by かまなりや at 17:27| 普請・作事・造園