2012年12月29日

 いちばん


 今年も色々な本を読みましたが、一等面白く読んだのが
 これです。画家山口晃さんの随筆漫画 『すゞしろ日記
 とりとめもない内容ながら随所にウィットが感じられ且つ
 小咄のようにオチが付いて、お笑い満載の読切漫画です。

手描き漫画で少々読みづらいのですが、何作か読むと目が慣れてきます。
作品展の余興的にかかれたものが評判を呼んで、東京大学出版会PR誌 『UP』
に連載が始まり、単行本には1〜50号の分が掲載されています。さらに、今も
連載中であるそうです。続編が待ち遠しいですな〜。

お正月の休みにのんびり読むにはお奨めです。ご希望の方には貸出し致します。

posted by かまなりや at 16:46|