2013年03月10日

 りゅうし


 午後、工房で削り仕事などしていたら、表の空が俄かに
 黄土色になって霞んできました。何事かと暫く見ている
 と何やら砂埃のような物が舞っている模様。外へ出てみ
 ると、細かい砂が目に入りジャリジャリしました。

これが噂の黄砂かと、倅のバイクのシートに薄っすら積もったそれを撮りました。
中国では細かな公害粒子が問題になっていますが、それもこの砂と一緒にやっ
て来ているのかと思うと剣呑です。俗にPMと呼ばれていますが正確にはSPMと
呼ぶらしく、Suspended Particulate Matter 和訳は 『浮遊粒子物質』 センミ
ツ流に約せば 『ふゆりゅう』 ですな。まあ、高度成長期に東京杉並のスモッグ
の中で育った私には懐かしいくらいのもので、今更驚くこともありませんが、
自国の物では無い上にあまつさえ尖閣でちょっかいを出してくるチャイナの産
とあれば看過は憚られるところ、吸い込まぬに越したことはありません。

思い出すなぁ、小学校の職員室の校庭側入り口に 『光化学スモッグ注意報
発令中』 の立て看板が出ると校庭で遊べなくなり、警報が発令になると下校
が早くなったりしたもんです。構わず外で遊んでいると息苦しくなったりして、
経済成長のツケみたいなものでしょうね、大気汚染は。

怖いことではありますが、それでも原発の放射能よりはナンボかマシです。

誰も責任を取らぬまま明日で丸2年、憤りは燻り続けます。

posted by かまなりや at 17:23| 核は要らない