2013年04月17日

 怒 哀


 米国の爆発事件に心が痛んでおります。世界中
 の市民ランナーが憧れる競技のゴール地点に爆発
 物を仕掛けるなど悪鬼の所業。増して父親を応援
 に来た子供が亡くなるなんて、むごすぎます。

人間は救いようの無い生き物です、もういっそ滅んでしまえば良い。
大魔神が居るのなら、どうぞこの愚かな生き物たちに鉄槌を願います。
あまんじて滅びを受け入れます。

そんな都合の良い神様がいれば苦労はありません・・・心の痛みを抱え
て、泣きながら生きていきましょう。 悪いことばかりでもありますまい。

ボストンマラソンで亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

posted by かまなりや at 18:07| 哲・考・生