2013年05月23日

 月見草


 自宅陶芸教室の生徒さんで小品盆栽をやってらっ
 しゃる方が居て、専らその盆栽用の鉢を専門に作っ
 ていられます。最早玄人裸足で私はお手伝いをする
 程度、たまさか植えたものを持って来て下さいます。

画像は八角の青磁鉢に植えた 『ツキミソウ』 なんとも可愛らしく納まっ
ています。黄色い花の系統はマツヨイグサと呼ぶことが多いそうですが、
ツキミソウの方が通りが良いように思います。小さな鉢に植えるとその
環境に適応して草丈も花も小さくなって、それでもきちんと花や実を付け
るから不思議です。野生種の極端な矮小化として盆栽を敬遠する向き
の方も見受けますが、上手に育てているものを見るとこれはこれで品の
良い園芸文化だなあと感心してしまいます。まして鉢も手作り、何とも
いい〜仕事です。 因みに大きさは一辺2cm高さ4cmほど。

今日は満月二日前、まん丸ではありませんが割りと早い時間にお月様
が顔を出します。宵の空には蝙蝠も羽ばたく季節、初夏の月を眺めなが
ら冷や酒でもくいっと呑りましょう。 たまには自作のサカズキでね。

posted by かまなりや at 17:17| Comment(0) | 焼きもの
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: