2013年05月24日

 なつび


 今日は新井町も少々気温が上がり、午後は室内
 でも25℃になりました。そんな中、明日からの催し
 用のうどんを打ちました。加水を減らして按配しま
 したが生地は伸びやすく、少々細長くなりました。

これから麺を打つには厳しい気候になります。極力空調を使わずに頑張ろ
うとは思いますが、盛夏ともなれば使わずには打ち難いでしょう。今のとこ
ろ朝方は涼しいですから、早朝に頑張って仕事をしましょう。今年の小麦
もそろそろ収穫の時期になります、豊作を祈るばかりですが、新小麦が出
回るのはやっぱり秋。今使っている粉はちょうど一年物!じわじわと熟成
が進んで滋味深い味わいになっています。

さてこのおうどん今月の市場では 『肉味噌うどん』 でご提供いたします。
釜石出身の女将が、盛岡じゃじゃ麺をアレンジしたオリジナルメニューです。
香川県産小麦十割の手打ちうどんに、自家製味噌で作った肉味噌を乗せ、
お好みでキムチと卵スープで食べるうどんは滋養満点。初夏にぴったり
の献立です。

5月の芋乃市場は明日25日から、今月はアイヌ刺繍の展示です。
皆々様のお越しを一同お待ち申し上げております。

posted by かまなりや at 19:29| そば・うどん・麺類