2013年08月15日

 へいせい


 平成の元号には内外の恒久的な平和の希望が
 込められています。出典は中国の古典だそうで
 すが、正しい気持ちがこもっているようです。25
 年間概ね願いは叶い続けているように思います。

元号制度は古臭くなって、現代人には馴染みにくいものになったように
思います。いっそもう西暦に統一でよろしかろうとも思いますが、時代
の雰囲気を語るときには便利です。明治の頑固親父、大正のハイカラ
さん、昭和の若者たち、そして平成は・・・きっとこれは平成が終った時
に過去形で語られるのでしょうね。

平和の時代が長く続きますように。

posted by かまなりや at 18:11| 哲・考・生