2013年08月19日

 ゆ う


 この画像、何だかわからないかと思いますが
 これが 『かまなりや流うわぐすり』 です。泥水
 の釉薬を扱うのが嫌いな私は極力釉薬を使わず
 に釉化させることを研究してきました。

信楽の土を多用する私の作品にはこの貝殻を使うのが相性が良いよう
で、今のところこの焼き方が主流です。素焼きも要らずで、効率もいい
方法です。しかし手間がかかるのが玉に瑕、またサヤという箱を使うの
で一窯にたくさんの作品が入りません。窯から出してみないとどういう
焼き色に仕上がるかも解りませんので、楽しみな反面怖い焼き方です。

画像の作品は6月に作った 『え』 と箆目字を書いた作品、どんな焼き
上がりになるか楽しみです。ある程度のイメージはできていますが、や
はり出してみるまでわからないんですよねぇ。

関連記事 2012年6月6日 え

posted by かまなりや at 17:38| 焼きもの