2013年12月13日

 越 冬


 この冬、居間の天井の隅に大きめのアシダカ
 グモがずーっと貼りついています。たまーに
 モジモジ動いていますが、どうやら冬越しの
 構えのようです。

このクモはゴキブリを捕食する良い仕事をします。春から夏にはずい
ぶんたくさんの個体を見たものですが、冬場はあまり見かけません。
このままここで春を待つのでしょうか? 

何となく親しみを感じてきましたので名前をつけてやりましょう。
トーキョー五輪の誘致成功と倍返しブームに乗ってナオキとしますか。
がんばれナオキ!この長い冬を無事に越してくれ。

でも、東京のナオキさんは大丈夫でしょうかねえ・・・


posted by かまなりや at 17:46| 自然・花・虫・鳥