2014年01月15日

 うわえ


 画家のジョニー・マスタニさんから、タイル絵
 の焼付けのご依頼を受けています。上絵付用
 の絵の具で描いてもらい、低火度で焼くのです
 が、専門外なので勉強させてもらっています。

うちの教室でも上絵はたまに焼きますが、素焼きの窯で一緒に焼いて
いました。が、タイル絵は湿気に影響を受けやすく、湿度の多い素焼
きの窯では絵付けが滲んでしまいます。事情を理解していただいた上
で多めにお願いし、テストピースとしても焼かせていただいています。

色々と仮定をして焼きながら、だんだんと焼き方の骨がわかってきま
した。あと幾つか焼けば概ね上手くいくだろうと思います。おかげで
少々スキルアップが出来た模様、幾つになっても学習は楽しいです。

今日も10枚ほどタイルが届きました。INAX製のタイルの裏側の刻印
に打ち抜かれつつ、上手に焼かねばと心が引き締まりました。

posted by かまなりや at 17:05| 焼きもの