2014年04月27日

 土拵え


 久しぶりに土ごしらえをしました。
 ついつい材料屋から取り寄せてしま
 い、削り土などは溜まる一方。晴れ
 てよいお天気だったので捗りました。

この土、実は本来の土ごしらえと逆のことをしています。
本来ならば原土を乾燥、粉砕、水漉して石やゴミを取り
除くのですが、精土されたものに小石や葉っぱなどを
混ぜて原土に近いものにしています。

なぜならば、この土は来月保育園の園児さんたちと使う
ものなのです。土作りの体験もしようという教室を開くの
ですが、山から掘った生原土ではアクが強く尖った石や
危険なものも出てくるかもしれません。そこで、安全を
鑑みて擬似原土を作って使います。お相手が小学生の
高学年や中学生であれば本物の原土で構わないでしょ
うが、幼児さんにはちと刺激が強すぎるでしょう。

細かくいえば少々インチキではありますが安全を第一に、
でも土作りの醍醐味はきちんと味わっていただきます。
そしてできた土で陶器作りも楽しんでいただきましょう。

何か面白いものを混ぜときましょうか?貝殻とか、きれ
いな石とか、ドングリとか、きっとみんな驚くでしょうね。

楽しみ、楽しみ。

posted by かまなりや at 17:19| 焼きもの