2014年06月17日

 なつぬか


 糠床が好調です。気温が25℃を超え
 ると糠床の菌類たちは実に活気づいて、
 漬かる時間は早くなりますし、何より
 美味い!人間はかきまぜるのみです。

まだ、夏野菜が本当の味になっていませんがこれからキュ
ウリもナスもトマトもどんどん美味しくなってくるでしょう。
良い糠漬けはやはり良い野菜からです。

画像の人参は瀬谷区宮沢の産、生徒さんにいただきました。
これがどえらい美味しくてビツクリしました。市内の瀬谷区に
これほど香りの良いニンジンを作る農家さんがあったなんて、
市民として誇りに思います。

夏はやっぱり、露地物の野菜ですな〜。

posted by かまなりや at 18:00| 梅干し・漬物・保存食