2021年02月24日

 ちたけうどん


1150E6BD-914A-4128-BFEE-9645F86C10C3.jpeg
家人が『芋乃市場便(通称:ばびーん)』という宅配サービスを始めました。これは益子で開店予定であった芋乃市場がコロナの影響でオープンの目処が立たず、さてどうするべいと夫婦で思案して捻り出した苦肉の策、女将りえ子セレクトの栃木の地場食材、かまなりや特製保存食(味噌、梅干し、ラッキョウ漬け)若林和正の手打ちうどん、などなど季節の美食をぎゅっと詰めたイイモノ便です。

053937F5-9628-4D9D-96EF-D55C4B2AE7BD.jpeg
今月の市場便に入れるべくうどんを纏めて打ちました。粉は2020年香川県産さぬきの夢100%とっても良い香りがします。これをお昼に栃木県産のチタケというきのこと一緒にいただきました。栃木ではこのチタケは珍重されていて、おそばやうどんで出す店も多くあります。旬は初夏、今の時期は冷凍物ではありますが、地元の方お勧めの茄子と一緒におつゆを作っていただきました。山椒に似たような香りのある出汁がでて、それが茄子に染み込んでとても美味です。旬の時期になったらば買い求めて生のお味も確かめましょう。ただ、けっこうお高いんですよねこのキノコ。

posted by かまなりや at 17:36| お知らせ・ご挨拶

2021年01月01日

 謹んで御慶申し入れます


E978E1FA-DFC5-46EF-8149-89A768A75B60.jpeg

新年明けましておめでとうございます。

2021年のお元日は益子の家で迎えました。例年通り昨日の大晦日は疲れ果てて、紅白歌合戦の開幕30分後には倒れるように床に就き熟睡。今朝はすっきりと4時に目が覚めました。暫くは布団の中でもぞもぞニュースなどを見、4時半には起きだしてゆっくりお茶を飲んでラジオを聴きながLINEで世界の友人(主にイタリア)とやりとりをし、6時半にラジオ体操、朝ご飯のお餅用の炭を熾してから庭で初日の出を拝みました。益子は空が広いので西の空にはまだ白い月が残っておりました。

BD7E2AB4-C936-4401-95C9-555B9B1040AA.jpeg
1月1日が誕生日のおめでた人間は本日五十八歳になりました。今年こそは飛躍の年にしようなどと意気込みたいところではありますが、いかんせん新形肺炎ウィルスの感染拡大第三波が深刻です。暮れに受けたPCR検査は陰性でしたが、いつまたどこで貰わぬとも限りません。松の内は益子で少々のんびり過ごす予定ですが、8日には東京江戸川の出稽古へ出勤します。感染予防おさおさ怠りなく出張ることといたしましょう。

昨年は健康の有り難さが本当に身に染みました。どうぞ皆様も、うっかり感染などいたしませぬよう呉々もご注意を願います。

posted by かまなりや at 17:03| お知らせ・ご挨拶

2020年10月20日

 なかがわ


C926165B-4C38-4FA8-9346-EF9FB2550534.jpeg

益子町からちょっと足を伸ばして那珂川町までドライブに行ってきました。画像は本来ならここに『やな場』があった場所です。が、昨年の台風19号で被害を受けたのでしょう『やな』は跡形もなく、ただ川が流れているばかり。川の中ほどには鮎釣りの人たちが‘秋の釣りを楽しんでいる姿を見受けました。

那珂川は那須山系の源流から栃木県を南北に流れ、茨城県に入ると東へ流れを変えて水戸から大洗へ流れ込む一級河川です。中流域では鮎が育ち、那珂川町では特産品になっています。そんな那珂川町の 馬頭温泉 で一泊して温泉療養してきました。夏の疲れが尾を引いて少々草臥れていたのですが、美人の湯と称されるアルカリ泉の綺麗なお湯に浸かって夕飯には 鮎の塩焼き と、これまた名物の 馬刺し を頂いて‘、地酒『 天鷹 』を楽しんできました。

さて、小さな秋休みはおしまい。明日からまた頑張りましょう。

posted by かまなりや at 17:36| お知らせ・ご挨拶

2019年01月01日

 H31




あけましておめでとうございます。

昨夜は予想通り疲れ果てて、早めに風呂を使いちょこっと呑んだら最早意識は朦朧として、午後7時のラジオのニュースをぼんやりと聞いた覚えはありますが文字通り倒れるように眠りました。夜半に遠くで横浜港の船が鳴らしているのであろう新年を寿ぐ汽笛の音と、どこかのお寺で打つ除夜の鐘をぼんやり聞きましたが、すぐにまた眠りに堕ちて次に目が覚めたのは明け方の3時、トイレに起きてすぐにまた床に潜り今朝は7時少し前にやっと起き上がりました。延べ12時間弱も眠りこけました。

日の出の時刻は曇っていましたが、すぐに雲が取れてとても清々しい冬晴れの空に早々咲いたロウバイの花が良い香りを漂わせていました。平成31年の年明けは穏やかな好スタートとなりました。今日は一日なーんにもせずに、ぼんやりしようと思います。

本年もよろしくお願い申し上げます。

posted by かまなりや at 11:57| お知らせ・ご挨拶

2018年12月31日

 おつかれさまでした




皆様、今年一年、お疲れ様でした。

おかげさまで、陶房かまなりやは今年もたくさんの良いご縁に恵まれて一年間恙無く仕事を続けることができました。ご贔屓をいただきました皆々様には心中より御礼を申し上げます。来る新年も皆さんに喜んでいただけるような催しを企てて、楽しんでいただけるように一同がんばっていく所存です。

パソコンも箱根駅伝仕様になりました(パスコ超熟のシールをはがして貼っただけ)年越しの準備も万端です。

どうぞ皆様、良い新年をお迎え願います。

posted by かまなりや at 18:55| お知らせ・ご挨拶

2018年12月23日

 かいげん




平成最後の誕生日を迎えられた天皇陛下の会見映像をニュースサイトで見ました。85歳になられた平成天皇が訥訥と、一語一語噛み締めるように語られる姿には在位30年の重みのようなものを感じずには居れませんでした。

昭和64年の年明けは茨城に居ました。体調を崩されていた昭和天皇の容態は気にはなっていましたが、年明け間も無くの崩御の報にはびつくりしました。平成と改元されたその年の5月に横浜に戻り、所帯を持って次の年には息子が産まれ、自分の窯を持って陶器の仕事を始めて無我夢中で働いてきた30年でしたが、あっという間だったように思います。

来年の5月には新元号に変わるようですが、気になるのはそれが何という名前になるのかです。個人的に自分の名前の一字が含まれたものになると良いなぁと思うのですが、和の字は昭和に入ってますし、正の字は大正で使われていますのでまず無理でしょうな。

平成は災害の多い30年でしたが、来る新年と新時代が、穏やかで平和な30年になることを望みます。

posted by かまなりや at 00:00| お知らせ・ご挨拶

2018年07月19日

 玉 虫




裏庭にタマムシの死骸が落ちていました。小さな個体でしたが、羽根を貰いました。古くより、タマムシは縁起の良い虫とされ、死骸になっても退色しないので工芸品等にも使われています。年々見かけなくなっている虫ですが、幸い新井町には木が多いので毎年飛んできます。と、いうことはどこかでちゃんと繁殖しているのでしょうね。

貴重な自然の多い新井町もいつまでタマムシが繁殖できるのかは不明ですが、暑い夏だからこそこういった虫が現れると嬉しいことです。蝉の声も日に日に大きくなってきています、明日から土用、夏も本番ですな。

posted by かまなりや at 18:03| お知らせ・ご挨拶

2018年06月13日

 くさもり



4月に蒔いたサトイモの畑は凡そふた月ですっかり草の森と化しました。これはいかんぞと意を決して草をとりました。さて、一体サトイモ達は育っているのでしょうか…?


居ました居ました、どうやら順調に育っているようです。2時間ほどの作業でしたが、顔はボコボコに蚊に食われました。

あー、痒い。

関連記事 2018年4月11日 ことしもいもしごと

posted by かまなりや at 18:00| お知らせ・ご挨拶

2018年05月26日

 百靴展




靴作家曽田耕さんの個展『100SHOES』が、今日から駒形の自宅工房で開催されています。会期中伺えないので、昨日の晩江戸川からの帰りに寄らせてもらい、見せてもらってきました。iPadで自分撮りしたら、曽田さん大笑い。

ほぼ2年おきに開催されている作家自主企画展、今回は145足の靴を製作されたそうです。展示棚にはそれらがずらり、棚も工房内装もすべて作家さん自らのDIYですので隅々まで気持ちが届いていて遊び心たっぷり。こちらのアルバムサイトに大きな画像を6枚だけですが揚げてあります。アルバム閲覧PW(合い言葉)はこの記事のタイトル、覗いてみてください。

今回はお袋様との共著で本も上梓、一冊買い求めて著者のお二人と挿し絵を担当した息子さんのリン君(画像の左端、切れちゃってごめんなさい。アルバムサイトには横顔の画像有り)お三人のサインをお願いしてきました。会期は今日明日明後日の3日間と短めですが、ギャラリーではない作家工房での素の企画は作家さんの素顔に触れることができる貴重な機会だと思います。

詳しくは曽田耕さんのホームページ「これから/今まで」をご覧ください。

posted by かまなりや at 18:01| お知らせ・ご挨拶

2018年02月24日

 ぴょんちゃん




昨夜は、ししゃもの気合もそのままにカーリング女子の準決勝を応援しましたが、実に残念な敗戦でした。僅差での惜敗は悔やまれるところですが、如何せん相手チームのショットの正確さには参ったの一言です。日本選手も持ち前の粘りで延長に持ち込みましたが、延長戦後攻の韓国チーム、スキップのラストショットは思わず唸るような一投でした。将棋で云えば完全に詰まされた一手でした。あれではもう、負けましたというほかありません。然しながら、実に見応えのあるゲームで熱戦でした。負けたことは悔しいと言うほかありませんが、とても良い試合でした。

さあ、今夜は3位決定の英国戦。今夜も良い試合を期待しつつ、サバの水煮サラダで気合を入れて(またもや自分の気合に疑問を抱きつつも)しっかり応援しましょう。

がんばれニッポン! がんばれLS北見!

posted by かまなりや at 18:48| お知らせ・ご挨拶

2018年01月29日

 かがみびらきました




やっと、鏡開きをしました。長いこと飾ったお餅はからからに乾いてしまいましたが、水につけて所謂『水餅』にしていずれほのかな発酵臭をまとったところでいただきます。(これがけっこう美味い)

そして、箱根駅伝バージョンだった私のラップトップも通常版に戻りました。さて1月もあと2日、晦日には皆既月食もあるとか、春へ向けて楽しんでいきましょう。

関連記事
かがみびらけてない
く れ

posted by かまなりや at 00:00| お知らせ・ご挨拶

2018年01月01日

 三 十




平成30年、2018年が始まりました。お天気もよく、良い気分です。昨夜は背中にべったり湿布を貼ってぐっすり寝ました。今朝はすっきり目覚めて炭を熾し、一昨日搗いたお餅を焼いてお雑煮をいただきましたが、背中の痛みはまだ完全にはとれません。



我が家のおせち(と呼んでいいのか?)は、ほぼ酒の肴で、甘いものはジンちゃん(かまなりや手芸部員)作の絶品『田作り』のみという簡素な献立。朝からお燗酒をきゅうーっと呑って、しみじみと新年を有り難く寿ぎました。

いい〜お正月です。

posted by かまなりや at 13:15| お知らせ・ご挨拶

2017年06月04日

 ひこうせん




出稽古に伺っている江戸川区の障がい者就労支援施設 『YSG』 には併設のカフェがあります、その名も 『気まぐれ飛行船』 昭和世代の皆々様には、70年代から80年代にかけてFM東京で放送されていた深夜ラジオ(番組表記は、きまぐれ)を思い起こされることでしょうか。(実は何の関係もございません。)このひと月は改装のため休業していましたが、先日6月2日に晴れてリニューアルオープンしました。



内外装のデザインは、信州大学工学部建築学科寺内研究室“テララボ”の学生さんたちの作品です。椅子、テーブルも既存のものを手仕事で改良してくださいました。おかげさまで、ウッディでとても居心地のよい空間に仕上がっています。画像のお二人はロゴデザインをしてくださったデザイナーさん(左)と、施設長さん(右)。新店舗はギャラリーカフェとして、展示会やライブスペースとして貸し出しもするそうです。

私は近所(徒歩1分)の陶芸工房でメンバーさん向けの陶芸指導と、一般の方対象の陶芸教室を担当しております。お近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄り願います。

詳しくはこちらから 気まぐれ飛行船 公式サイト

posted by かまなりや at 17:26| お知らせ・ご挨拶

2017年02月10日

 おめんとう


久しぶりに、麺のお弁当 『お麺当』 をいただきました。色々なバージョンがあるのですが、今日はラーメン。作り方は簡単です、あらかじめ茹でた麺を一度水で締めて水を切りお弁当箱に納めます。あとは現場で熱湯をかけて食べるだけ、お湯が無いと厳しいですが、ポットを持って行ければどこでもOKです。さて、食べ方はいたって簡単。


蓋を開けて、


粉スープをまぶして、


お湯を注いでできあがり。

カップ麺は3分待たなければいけませんが、このお麺当ならば包みをほどいてから食べるまで0.3分もあれば充分です。まさに、すぐ美味しい! でも、はっきり言って麺は軟らかいので、硬めの麺しか許せない方には、すごく美味しい! とは、いきますまい。

ぜひ一度、お試しあれ。 因みに、今日のお献立は 『イトメンのチャンポンめん』 でした。

posted by かまなりや at 20:22| お知らせ・ご挨拶

2017年01月01日

 はつもうで




新年、明けましておめでとうございます。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

さて、2017年の初詣は訳あって伊豆下田の白浜神社にお参りをしました。由緒正しいお宮さんのようで、参拝の方も列をなしておりました。

お天気は上々、陽気も暖かで、いい〜お正月です。本年が皆々様にとりまして輝かしい一年となりますよう、ご祈念申し上げます。

posted by かまなりや at 16:55| お知らせ・ご挨拶

2016年12月31日

 大晦日




2016年もとっぷり暮れました。今年も陶房かまなりやをご贔屓いただき、誠にありがとうございました。来る年もワクワクする企画をご用意して皆様と楽しい時間を過ごして参りたいと考えております。来年も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

どうぞ皆様、良いお年をお迎え願います。

posted by かまなりや at 20:08| お知らせ・ご挨拶

2016年09月22日

 くらふと&アート展




本日より、大和市桜ケ丘の 『Cafe Jardan』 さんにて、かまなりや手芸部作品展が開催されております。

詳しくは、カフェジャルダンさんのサイトをご覧願います。

posted by かまなりや at 18:19| お知らせ・ご挨拶

2016年09月15日

 閉 店




地元商店街で古くからあった文具店が店じまいをしました。ガキの自分からお世話になったお店だけに何とも言えない気分です。この商店街もいよいよシャッター化に向かってしまうのでしょうか。

さみしいなぁ。



posted by かまなりや at 17:47| お知らせ・ご挨拶

2016年07月23日

 げんきです




拝啓 日報読者の皆々様、お元気ですか?

おかげさまでジンマシンは出なくなりました。

今月は休みのやり繰りも上手くいって、こんなおバカをする余裕すら、あります。 

元気です!

あらためまして、暑中お見舞い申し上げます。

posted by かまなりや at 18:46| お知らせ・ご挨拶

2016年06月30日

 かみはんき




今月の芋乃市場も無事に終了しました。そして今年も半年が過ぎました、上半期終了です。年明けからの多忙にも慣れたつもりが先日ついにオーバーヒートし、気付けば今月の市場のご案内をホームページに更新していないことにも気付かず会期を終えてしまいました。facebookをご利用の方には支障はなかったものの、かまなりやサイトの情報を頼りにして下さっている皆様にはご迷惑をおかけしてしまいました。申し訳ありませんでした。

画像は、鎌倉天ぷら大石さんから頂戴した 『佐藤錦』 です。この時季に山形産のサクランボをいただくのはそれはそれは果報です。皿は益子の馬場由知子さんの織部、すっきりときれいに溶けた緑釉にサクランボの赤が何ともきれいです。

さて、今月も芋乃市場へのご贔屓ご来場、誠にありがとうございました。明日からまた下半期が始まります。季節の変わり目でもあります、何卒自愛のほど。

ともあれ半年間、おつかれさまでした。

posted by かまなりや at 17:20| お知らせ・ご挨拶