2017年01月03日

 駅そば




今年のお正月は下田の温泉宿で年を越すという異例の年末年始となりました、というのも義母の喜寿のお祝いだったからなのです。温泉に浸り、上げ膳据え膳の大名暮らしに当然のように飲食過多運動不足となりましたが、これではいかんぞと散歩に精を出しました。宿泊地は下田白浜海岸でした、そこから伊豆急下田駅まで海岸の国道で概ね5q、程よい距離ですのでポクポクと歩いて景色とウォーキングを楽しみました。



小一時間ほど歩いて着いた下田駅でちょうどお昼時でしたので、駅そばでも食うべぃと構内に分け入り立ち食いのそば屋を探すと有りました有りました。店名こそ明示されていないものの、きっちりと暖簾が出て元日にもかかわらず営業中。献立に 『たぬきそば』 を探すも見つからず、仕方なしに 『かき揚げ玉子そば』 を注文して食べました。駅そばにしてはまずまず美味しかったです。宿に帰って鈴木弘毅さんの駅そば選手権サイトで調べると19点とほどほどの高得点がついており、ひとり頷きながら満足感を新たにしました。

昨年末は年越しそばを打てず少々寂しい気がしておりましたが、年明けに思いがけず美味しい種物そばにありついて気分よく滑り出したように思います。2017年も美味しい長物をたくさんいただくことにしましょう 『手繰る角には福来る』 ですかな。

posted by かまなりや at 00:00| そば・うどん・麺類

2016年11月30日

 か け




今月の芋乃市場も無事に終了しました。お越し下さった皆様、誠にありがとうございました。

お昼に昨日の売れ残りのおそばで 『掛けそば』 を食べました。新そばの温かいそばは美味しかったです。

かけそばと云うと、一杯のかけそばのイメージから少々ネガティブな献立という印象が否めませんが、どっこいこの 『かけ』 くらいシンプルで美味しいものもありません。温かくて香りが良く、つゆまで飲み干せるこの朗らかさは、柳宗悦の言葉を借りるなら 「健康な美を宿している」 と云って過言ではないでしょう。私はおそば屋さんでもけっこうちょくちょくかけを注文します。伸びちゃうからいやだという方もいらっしゃるでしょうけれど、きちんと手打ちしたそばは、少々伸びても旨いんですよ〜。

ちょいと気の利いたおそば屋さんに入る機会がありましたら、『かけ』 をお試しください。

画像の丼はちょっと縁の 『欠け』 が、気になりますな。

posted by かまなりや at 17:03| そば・うどん・麺類

2016年11月27日

 きりん




ベトナム道具市のバイヤーカメラマン西澤さんは、名古屋の方。お土産に 『キリンラーメン』 を下さいました。これ、見たことはあったのですが、買ったことはありませんでした。個包装はシンプルでも6食入りとお得感ばっちり!食べるのが楽しみです。

でもなんか、色合いがベトナムっぽいですな〜。

posted by かまなりや at 17:55| そば・うどん・麺類

2016年11月21日

 しんそば




益子から、今年の新蕎麦粉が届きました、待ちに待った新粉です。早速打ってみましたが、素晴らしいナッツフレイバーに独特の甘みは益子産常陸秋蕎麦ならでは!

明日は、出稽古に行っている江戸川の施設で 『新そば会』 を催します。納得のいく新粉で美味しいおそばを、めしゃがっていただきましょう。

posted by かまなりや at 18:50| そば・うどん・麺類

2016年11月18日

 出張饂飩打




港南区の保育園で、園児さん達と一緒に 『うどん打ち』 をしてきました。園児さん達には、生地を踏むところと切るところを担当してもらい、ご一緒に楽しく打って食べました。



園児さんたちの打ったうどんはちょっと太いですが、良いんです。乱切りうどんも良く茹でればとても美味しいのです。何より自分で打った麺を食べる喜びを味わっていただきたいのです。

昨今、食育などと云う言葉を良く聞きますがとても良いことです。味覚発達の途上にある皆さんに本当に美味しいうどんの味をきちんと味わっておいて欲しいと切に願います。園にやってきた濃ゆいおじさんと一緒に打ったうどんがお子さんたちの心に染み込んで、大きくなっても 『あのうどん』 が食べたいと思いだしていただけるような味の原体験になっていただければ、無上の幸福です。

麺打ち職人として、今日はとても楽しかったな〜。保育士の皆々様、ありがとうございました。

posted by かまなりや at 19:09| そば・うどん・麺類

2016年10月21日

 饂 飩




今月の芋乃市場用のうどんを打ちました。少々早めですが、うどんは日持ちが良いので市場が始まるまでに熟成して美味しくなることでしょう。うちのうどんは香川県産 『さぬきの夢』 100%に国産海水塩の加水だけで作る混じりっ気無しの十割饂飩です。我ながらに美味しい麺だと思うのですがソバに圧されて売れ行きはいま一つ。献立の工夫も行き届かないのかとは思うのですが、やはり関東はソバの文化圏なのでしょうねぇ。

うどんファンの方、どうぞ陶房かまなりやのうどんをご賞味願います。10月の芋乃市場は25日から29日までの開催です。

posted by かまなりや at 00:00| そば・うどん・麺類

2016年10月03日

 SSS




マルちゃんのワンタン 『札幌スパイシースープカレー』 を食べてみました。東洋水産のロングラン商品カレーうどんは、あまり辛くなくて好きなので、きっと激辛ではないだろうと踏んでの試食でしたが、豈図らずけっこう辛く、辛さに弱いへなちょこはちょっと痺れました。流石スパイシーと謳うだけのことはあります。



半分ほど食べたところで牛乳を足し、少々マイルドにして完食しましたが、もう一度買うことはないだろうと思います。因みにお湯を注いでからの待機時間はいつも通り、二十分でした。(画像は牛乳投入前)

スマイルフォーオール!

posted by かまなりや at 17:34| そば・うどん・麺類

2016年09月28日

 ふるこな




お米などは、新米が出回ると古米は敬遠される傾向があるように見受けますが、ソバでもやはり新物を喜ぶ傾向があるように思います。今の時季は、蕎麦粉も所謂、古蕎麦で香りは乏しく少々ひねた粉なのですが、最近の製粉所さんは保存も良く、送っていただく際の包装も密封されていますので、かなり良い状態で手元に届きます。ですから今日のようにぶり返す暑さの中でもまあまあ美味しいおそばが打てています。

新ソバが出るまでもう少しですが、この時季にこそ美味しいおそばを提供できるように頑張るのが職人の腕の見せ所。熟成したソバの旨味を引き出せるように愛をこめて麺を打ちましょう。

芋乃市場開催中、皆様のお越しをお待ち申し上げます。

posted by かまなりや at 20:42| そば・うどん・麺類

2016年09月26日

 そばうち




ふた月ぶりに、おそばを打ちました。気温が高く、生地がダレて打ち易くはなかったですが、楽しく打ちました。まだ栃木産のソバは新粉になっていませんが、最近の製粉所さんは保存管理が良いのでこの時季でもまあまあ美味しいです。

本日より、9月の芋乃市場を開催中。みなさまのお越しをお待ちいたしております。

posted by かまなりや at 19:55| そば・うどん・麺類

2016年08月17日

 SEAFOOD




日清のカップヌードル・シーフードを久しぶりに食べてみました。でもそのままでは芸がありませんので、インターネット上で話題になってミルクシーフードという商品化までしたという、沸かした牛乳で作る方法を試しました。まあまあ美味しかったです。



率直な感想としては、少し味が多過ぎるなと感じました。牛乳そのものにコクがあるのに加えてスープはお湯で作るように設計されていますので、濃厚になるのは必然。少なめのお湯で拵えたところに牛乳かクリームを足すのが良いのではと思います。かてて加えて私は3分などと云う短時間では食べません(今日はそれでも短めの10分)ので、余計に濃ゆくなったかと思われます。ですから、器に明けてお湯を足していただきました。完全にメーカーの意図と乖離しているようにも思われます、日清さんどうもスミマセン。

因みに私のカップ油揚げ麺製品の待機時間は15分〜です。

posted by かまなりや at 17:47| そば・うどん・麺類

2016年08月12日

 MIX




お昼に何を食べようかと冷蔵庫を覗いたら、冷し中華が一人前ありました。ちょっと物足りないなぁと思い、乾麺のそうめんを足して増量しました。ちょうど茹で時間が同じくらいだったので一緒に茹でて混ぜちゃいました、『ミックス』 です。麺だけを食べると、そうめんと中華麺が混じって不思議な味でしたが、スープをかけると良い具合に馴染み、美味しくいただけました。冷し中華のスープには麺の特性を取り持つ効果があるようです。

画像ではよくわかりませんが、黄色い麺と白い麺が混じりあって色味もきれいでしたよ。子供の頃、色の付いた麺が入ったそうめんが好きだったなぁ、緑や赤や黄色いのが入ってて、色付きじゃないのは詰まらなかったっけ。今はあの着色料の入った麺はちょっとキビが悪く思います。

八月も中旬になり、明日は月遅れのお盆の迎え。巷はお休みムードですが、私はあすからいよいよ、十郎の梅干し作業に入ります。

posted by かまなりや at 18:30| そば・うどん・麺類

2016年08月05日

 中華もり




昨日の記事で紹介した星野物産の 『マルボシ中華そば』 を食べてみました。 美味い! これは及第です。今日はシンプルに鷺沼よしみやさんのそばつゆで 『もり』 でいただきました。細麺でつるっとした茹であがりに縮れ加工が効いて、つゆのからみ良く、とても美味しく感じました。

これで、200円(4人前)は安い。乾麺は日持ちが抜群ですので、買い込んできましょう。

posted by かまなりや at 17:36| そば・うどん・麺類

2016年08月04日

 まるぼし




港北ニュータウンのスーパーロピアで、見慣れない中華乾麺を発見。細打ちのストレート麺で、よく見ると細かなウェーブ処理がしてあり、縮れ加工を付けてあります。見るからに麺数寄を惹きつける心憎い小技が効いています。一人前一把80gの四把入りで200円前後という廉価、迷わず買いました。

製造は群馬の星野物産。 さて、お味の方はいかがでしょうか、明日食べてみましょう。

posted by かまなりや at 17:19| そば・うどん・麺類

2016年07月18日

 lasagna




先日打ったパスタ皮を使って、ラザニアを女将が焼きました。美味かったです。はじめて使うデュラム粉だったので少々心配ではありましたが、打った感触は上々でしたのでまずは大丈夫だろうと思ってはいましたがやはり食べてみないことにはその真価はわかりません。結句、及第の味で満足です。

カプートのリマチナータ、これからも贔屓にしましょう。

画像は女将りえ子がスマートホンで撮ったものです。あたしのきたねぇ手が写っていてスミマセン。

関連記事 2016年7月15日 生パスタ

posted by かまなりや at 17:01| そば・うどん・麺類

2016年07月15日

 生パスタ



ずいぶん久しぶりにパスタを打ちました、ラザニアの皮です。麺線に切らない分、手間はかかりませんが何分久しぶりなのでちょっと緊張しつつ、でも、打ち始めればカンがよみがえり、きれいなラザニアシートができました。


ここの所しばらく打っていなかったのは良い粉が手に入らなかったからです。重宝に使っていたディチェコのデュラム粉がネットショップから消えてしまい、意気消沈していたのですが新しくカプートというメーカーの粉が出回り始めました。試しに取り寄せて打ったのが今日のパスタですが、粉の香りも良く挽き具合も細かめで良い感じでした。

明後日、芋乃市場のベンガラ染め教室の参加者の皆さんと夕飯に頂く予定です。生のパスタはモッチリ感が格別です。特にラザニアのようなソースたっぷりのお料理には最適。乾麺パスタに慣れた方には硬さが物足りないかもしれませんが、生のパスタは打たないと中々口にできないものですので、明後日の参加者の皆さんにはその辺を味わっていただけたら幸いです。

味が良いようならば、この粉を贔屓にしましょう。そして、切り麺のパスタも市場で献立できるように女将と相談しましょう。

posted by かまなりや at 18:56| そば・うどん・麺類

2016年07月06日

 おないどし




有楽町東京交通会館のアンテナショップ 『兵庫わくわく館』 で、イトメンのチャンポンめんを発見!迷わず買いました。即席ラーメン図鑑で見知ってはいたものの、食べたことのなかった即席麺ですが、イトメンという変わった名前と、イメージキャラクターのトンボのイラストが印象的で、いつか関西へ行くことがあれば買いたいものだと思っていた袋麺です。早速作って食べてみましたが、名称と相反してチャンポンのようなとんこつこってり味ではなく意外や薄味の塩ラーメン。でもダシはしっかりしているので物足りなさはありません。メーカーのサイトで調べてみると、あっさりした味なのでどんな具材にも合わせやすいことからチャンポンという命名になったのだとか。

発売開始は何と1963年(昭和38年)私と同い年です。関東では全く流通していない模様ですが、メーカーの通販サイトで買えますし、アマゾンでも売ってました。昨今、とんこつ醤油に代表されるような濃ゆい味の物が主流のようですが、薄味の中に滋味のある物こそが本当の美食と云えましょう。贔屓にさせていただきましょう。

がんばれ イトメン チャンポンめん、これからも一緒に歳をとっていきましょう。

posted by かまなりや at 19:07| そば・うどん・麺類

2016年06月29日

 夏のそば




自分で打ったそばを久しぶりにゆっくり食べました。とは言え、売り物にならなくなった残りそばで足がつくギリギリくらいの物です。でも、美味しかったです。昨年は益子の秋ソバが不作で、今年のこの時季はたいそう厳しい状況です。でも暑い時分ほど、さっぱりと冷たいもりそばが食べたくなるもの。厳しい環境でも、打つ側の愛と技術で乗り切って美味しいおそばを打ちましょう。そして、秋の新ソバが出るのを待ちましょう。

今年は、豊作でありますように。

posted by かまなりや at 18:07| そば・うどん・麺類

2016年05月23日

 うどん




今月の芋乃市場用に、うどんを打ちました。本業の繁忙に圧迫されて、3月4月は芋乃市場用のうどんを打ちませんでしたが、今月はうどんメニューも召し上がっていただけます。

香川県産 『さぬきの夢』 と食塩水だけで打った、混じりっ気無しのうどんをご賞味願います。5月の芋乃市場は明後日25日からです、皆様のお越しをお待ちいたしております。

posted by かまなりや at 18:42| そば・うどん・麺類

2016年04月29日

 すなほ




今朝も心素直におそばを打ちました。昨秋の益子産常陸秋蕎麦は、不作を通り越して凶作と云ってよいほどの作柄だそうで、贔屓の製粉所さんも頭が痛い様子でした。先月分までは単味の粉を売ってもらえたのですが、今月分からはストックしていたものとのブレンド・・・あまり悪くは云いたくないですが、香りが物足りません。

良い粉は実に馥郁としたナッツのような香りがあるのですが、今月の粉はほとんど香りません・・・味や手触りはまあまあなのですが、一等とは言い難い状態。まあでも、こういう年もあるのがこの世界ですから、職人魂を奮い立たせて、せめて真っ直ぐにきれいな麺を打ってお客様にご提供いたしましょう。

今月の芋乃市場は明日30日まで、皆様のお越しをお待ちしております。

posted by かまなりや at 19:01| そば・うどん・麺類

2016年04月19日

 199




昨日のこと、備蓄麺類を仕入れに港北インター傍のスーパー 『ロピア』 へ、出向きました。ここは、マルちゃんの 『昔ながらの中華そば』 シリーズが安く、重宝しています。ついでに生麺の冷し中華を買おうと売り場へまわってびつくり、何と4食入りのものが199円という安価で売られていました。普通は3食入りで198円くらいですので、安かろう不味かろうではと訝しみつつも買って帰り食べてみると、どうしてどうして美味かったです。

ロピアというスーパーは神奈川県以外は千葉と東京にぽつりぽつりとしかないマイナーなスーパーですが、元がお肉屋さんだという経緯もあり肉の品揃えに定評があります。神奈川にいらした際には、ちょいと覗いてみて下さい。

posted by かまなりや at 21:08| そば・うどん・麺類